新着情報

新着情報

2022/06/02
大厚木カントリークラブ名義書換料改定のご案内
同俱楽部では、名義書換料を下記のとおり改定します。
                    記
①実施・・・令和4年7月1日より

②名義書換料
           【改定前】            【改定後】
 正会員    660,000円(税込) →  880,000円(税込)
 ※平日会員は440,000円(税込)で変更ありません。
 ※その他、各種手数料は引き続き以下のとおりとなります。
 親族譲渡事務手数料  正会員   165,000円(税込)
            平日会員  165,000円(税込)
 記名者変更料     正会員   220,000円(税込)
            平日会員  110,000円(税込)
2022/05/30
18歳以上社会人に始めようゴルフ!
・関東ゴルフ連盟、競技人口拡大の新規事業起上げ
・1回60分×4回レッスンを2か月かけて行う
・8月から6県で始動、今年の受講者目標は9百人
 コロナ禍でも密を避けられるスポーツとして、新たにゴルフを始める人が増えている中、東北ゴルフ連盟(TGA)では競技人口の拡大を目的とした新事業・TGA初心者ゴルフスクール「始めよう Let's play golf」を起ち上げ8月1日から6県の施設で運営を開始する。
2022/05/30
ゴルフ商戦女性に照準!
売り場拡大・限定レッスン!
 コロナ禍で女性を中心に高まったゴルフ人気に狙いを定め、用品売り場の拡大や女性向けのサービスの充実が進んでいる。「密」にならない交流の場としてゴルフが注目を集める。女子プロ人気が追い風となり、ゴルフ会員権を購入する若年層の増えてきた。

                        2022年5月29日 読売新聞朝刊より
2022/05/27
武蔵カントリークラブ(埼玉)の年齢別会員数、80歳以上17.1%に!
一定の条件下では後期高齢者入りが限界ではではない?
 会員計2289名の年齢を1歳刻みで集計しており、全体の平均年齢は69.3歳で、最多は
 70~74歳の396人で構成比率は17.3%、次に60~64歳370人(16.2%)
 65~69歳334人(14.6%)、75~79歳298人(13.0%)、55~59歳
 242人(10.6%)までで構成比率が10%を超えた。
2022/05/24
PGM武蔵ゴルフクラブ正会員補充募集実施のご案内
同クラブでは、今後さらなる充実したゴルフ場運営を行うため、アクティブな会員を増やしクラブを活性化させることにより、会員の倶楽部ライフの充実を図ることを目的として正会員補充募集を下記のとおり実施します。
                記
●募集会員及び口数:正会員(個人・法人/1名記名式)50口

●募集期間:令和4年6月1日より(募集口数に達し次第締切とする)

●募集金額
【通常入会】                2,860,000円(税込)
【2口以上で同時入会する場合】       2,530,000円(税込)
【会員紹介により入会する場合】       2,310,000円(税込)
【PGM直営ゴルフ場に所属している会員の場合】 2,310,000円(税込)
 (法人⇔個人は対象外)/年会費の未納及び休会中の場合は除く)
 ※募集金額は全て入会金となる。(預託金はなし/入会金は返還しない)
 ※優待割引プランの併用はできないので予め了承のこと。

●年会費
【令和4年度】令和4年4月1日~同年12月31日まで
 正会員:82,500円(税込)
【令和5年度以降】1月1日~12月31日まで
 正会員:110,000円(税込)
 ※入会お初年度は月割納入とする。

●入会条件
・個人入会の場合は、日本国内に印鑑登録がされており、20歳以上であること。
・法人入会の場合は、日本国内に法人登記及び印鑑登録がされており、登録者は20歳以上で
 日本国内に在住していること。
・会員1名の推薦があり、当該推薦人に年会費未払い等の問題がないこと。
・資格審査において承認を得た後、ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律第5条第
 1項で定める書面に記載の金額を入金すること。

名義書換再開(期間限定)について

同クラブでは、旧運営会社の運営時より長く名義書換を停止しており、会員から名義書換の要望があることから、下記のとおり期間を限定して名義書換を再開します。
                  記
●名義書換受付期間(期間限定)
 令和4年6月1日受付分から同年9月30日受付分まで
 ※令和4年10月1日から募集期間終了までは名義書換を停止する。

●預託金充当制度
 ・購入した会員権の預託金の全部もしくは一部を名義書換料に充当できる。
 ・証書に記載されている預託金を超える金額を充当することはできない。
 ・充当金額は入会者自身で決められる。
 ・消費税相当分も預託金の充当ができる。
 ・税込の名義書換料から預託金充当額を差引いた残余の名義書換料は振込すること。
 ・税込の名義書換料全額を預託金充当する場合は手続承認日(承認証書発行日)をもって会
  員資格取得日とする。

●年会費
【令和4年度】令和4年4月1~同年12月31日
 正会員:82,500円(税込)
【令和5年度以降】1月1日~12月31日
 正会員:110,000円(税込)
 ※令和4年度に入会した方が年会費を支払う場合は、年会費を9で除した額に入会の翌月か
  ら同年12月までの月数を乗じて算出した額を支払うこととなる。
2022/05/24
塩山カントリー俱楽部会員証書取扱変更について
同俱楽部では、会員証の取扱を下記のとおり変更しました。既に実施。
                 記
【変更前】同俱楽部では、預託金償還対策の為、旧名義人が所有していた会員証書の額面を
     [正会員32万円]・[平日会員10万円]に変更し新名義人に発行する。
     名義書換をすると、旧名義人の会員証書と差替に新名義人名が印字されている会員
     証書を名義書換料入金日付で発行する。
【変更後】同俱楽部では、預託金償還対策の為、旧名義人が所有していた会員証書の額面を
     [正会員10万円]・[平日会員8万円]に変更し新名義人に発行する。
     名義書換をすると、旧名義人の会員証書と差替に新名義人名が印字されている会員
     証書を名義書換料入金日付で発行する。
2022/05/19
21年1~12月ゴルフ場利用者数、バブル的数値を記録!
・NGK集計、2158コースで8992万2千人と
・1ゴルフ場平均4万人超えは1997年度以降初に
2022/05/18
㈱太平洋クラブの新規会員権二次募集期間変更のご案内
同社では、平成30年1月より販売している新規会員権二次募集(太平洋クラブ・関西エリア)について、募集期間を下記のとおり変更します。
                  記
①募集期間の変更
【変更前】新規会員権二次募集:令和4年9月末迄を予定
【変更後】新規会員権二次募集:令和4年6月末を以って販売終了
     ※次回の新規募集は詳細が決まり次第案内する
2022/05/18
カントリークラブ ザ・レイクス預託金充当制度適用開始のご案内
同クラブでは、預託金充当制度の適用を下記のとおり開始します。
                  記
①実施・・・令和4年6月1日より

②預託金充当制度
 ・購入した会員権の預託金の全部もしくは一部を名義書換料に充当できる
 ・証書に記載されている預託金を超える金額を充当することはできない
 ・充当金は入会者自身で決められる
 ・消費税相当分も預託金の充当ができる
 ・税込の名義書換料から預託金充当額を差引いた残余の名義書換料は振込すること
 ・税込の名義書換料全額を預託金充当する場合は手続承認日(承認書発行日)をもって会員
  資格取得日とする
2022/05/11
マグレガーカントリークラブ年会費改定のご案内
同クラブでは、年会費を下記のとおり改定しました。既に実施。
                記
①年会費(会計年度:7月~6月)
            【改定前】       【改定後】
 正会員     27,500円(税込) → 33,000円(税込)
 特別平日会員  22,000円(税込) → 27,500円(税込)
 平日会員    16,500円(税込) → 22,000円(税込)
BACKNEXT