ゴルフ場基本情報

千葉カントリークラブ(梅郷・野田・川間)

経営会社名株式会社千葉カントリー倶楽部
所在地千葉県野田市蕃昌4(野田コース) 地図
代表者藤原 保之
開場日昭和 32年
TEL04-7122-1551
FAX04-7124-1088
交通常磐自動車道・柏ICより7km 東武野田線・清水公園駅下車
定休日毎週月曜日 12/31 1/1 2/1 8/15
公式HPhttp://www.chibacc.co.jp/
クラブバス清水公園駅東口より運行

コース情報

ホール数 63H パー P72
全長6767Y(野田)9881Y(川間) 7111Y(梅郷)コースレート72.2(野田)東南:73・2 南西:73・0 西東:73・0(川間)73・4(梅郷)
練習場230Y/22打席(野田)240Y/17打席(川間) 230Y/23打席(梅郷)コースタイプ林間
系列コース--加盟JGA・KGA
コース設計冨沢 誠造・安田 幸吉 他クレジットなし
会員数 3199名(正)・231名(平)
プレースタイル 全組キャディ付で歩いてラウンド

入会条件

・日本国籍者かつ年齢18歳以上であること
・紹介者 正会員(在籍5年以上は1名、以下の場合は2名)
・女性→女性
・法人←→個人
・面接あり

ゴルフ場解説

昭和29年10月の創設。IOC委員も務めた高石真五郎氏が発起人代表になり、地元の協力を得て積極的に推進。野田コース(18ホール)に続いて川間コース(32年=27ホール)、梅郷コース(34年=18ホール)をつぎつぎオープンした。
近くに利根川が流れる平坦な場所。コースは3個所に分かれており、それぞれ設計者が異なる。いずれもその道の第1人者。原設計は、「野田」が藤田欽哉氏、「川間」は富沢誠造氏、「梅郷」は安田幸吉氏。
用途によって使い分けが可能で、キャディ付・歩きの梅郷コースは距離があるチャンピオンコース。H26年に日本オープンを開催。キャディ付き・乗用カートの野田コースは全体に素直なレイアウト。平成27年に1グリーンに改造し、平成30年に日本女子オープンを招致。セルフプレー・乗用カートの川間コースはやや高台にあり、池やバンカーの配置が絶妙。技術面が試される。

・関東五倶楽部所属(千葉、相模原、戸塚、府中、武蔵)

(会員家族登録制度)二親等以内
 ・R2/4~R5/3までの期間限定
       ・登録費 1万円(年間)
       ・平日のグリーフィ約7000円OFF 
       ・土日祝のグリーフィ約17000円OFF
(提携コース)
      ・札幌GC,大浅間GC
        ☆メンバー扱い
      ・関東5倶楽部(府中、相模原、戸塚、武蔵、千葉)
        ☆メンバーとビジターの中間のグリーフィ

ビジター申込み

曜日 予約先 予約期間 その他
平日 本社営業課 随時 Mの同伴または紹介を要す。
土曜 本社営業課 2ヶ月前の1日から 電話予約。Mの同伴を要しM1名にV3名まで。
日曜祝日 -- -- 不可。
コンペ 本社営業課 随時 電話予約。10組まで。土・日・祝、不可。

一覧へ戻る