新着情報

新着情報

2020/10/12
ゴルフビジター料金持ち直し!
コロナ禍で5月は来場者が激減、前年同月比17%安まで下がったが、8月には4%まで持ち直した。1人あたりのプレー回数が増えたほか、値下がりでプレーしやすくなったことに加え、20代の若者の参加も倍増している。野外スポーツでコロナ下でも比較的安全とみられていることも影響していたそうだ。3密を避けやすいことも料金回復につながっているようだ。
2020/10/12
大利根CC(茨城)平日会員200万円募集を実施
・来年3月末まで、譲渡及び相続継承は不可、50名募る
 
  株主会員制の大利根カントリークラブ(36ホール、茨城県岩井市大字下出島)は、9月27日開催の理事会
 において、平日会員の新規募集を決定した。
  同募集は年齢20歳以上(個人のみ)の入会を対象に、登録料のみ200万円(消費税別)で行う。土曜日と
 週日に限り会員としてプレーでき、ゲストの同伴・紹介も可能だが、第三者への譲渡及び相続継承は不可。募集
 期間は10 月1日から来年3月31日までとし、50名募る。
  入会条件は、年齢の他に在籍5年以上の正会員1名の推薦が必要。ただし、正会員の親族が入会を申し込む場
 合は在籍年数は問わないとしている。
 
・会員登録料・入会時預託金、入会条件も一部改定 
 
  理事会では会員登録料・入会時預託金及び入会申込条件(提出書類)の一部改定も決定した。
  改定されたのは、平日会員が会員登録料200万円(会員登録料は税別、旧縁故300万円、一般350
 円)、入会時預託金なし(入会時預託金は非課税、旧100万円)、週日会員が会員登録料100万円(旧
 150万円)、入会時預託金なし(旧50万円)。個人週日会員の生前贈与・相続は、会員登録料が50万円で
 変わらず、時預託金なし(旧50万円)。法人週日会員の指定変更は、会員登録料50万円(旧75万円)、入
 会時預託金なし(旧50万円)。
  平日会員から個人正会員への区分変更は、会員登録料150万円、入会時預託金100万円。平日会員が個人
 正会員から生前贈与・相続で区分変更する場合は、会員登録料50万円、入会時預託金100万円になった。
 10月1日より適用される。
2020/10/12
静岡C浜岡C(静岡)36ホールリニューアル完了
・10月から高松コース使用再開、リース氏の改造監修
 
 静岡カントリー浜岡コース&ホテル(36ホール、静岡県御前崎市門屋2070の2)は、今年4月から高コースを閉鎖して改造工事を行っていたが、同工事を終了し10月1日から使用を再開、36ホール営業に戻った。改造工事は昨年12月に再開場した小笠コース同様、〝オープン・ドクター〟として知られる世界的な設計家のリース・ジョーンズ氏に依頼。リース氏が監修した国内ゴルフ場は茨木CC西コース(大阪)、太平洋C御殿場C(静岡)に次いで3コース目で、36ホール担当したのは国内初めて。高松コースはアウトとインを入替えて、新7番と新18番を1グリーン化、林帯を整備してティグラウンドを拡張・新設したほか、すべてのバンカーの造変えを行い、世界基準のコースに生まれ変わったという。

・グループコースは外周除きOBからレッドPAに移行
 
 静岡カントリーグループ各コースは、今年1月のルール改定に伴い10月1日から、スムーズな進行とペナティの軽減を目的にコースの外周(OB)を除き、「レッドペナルティエリア(RPA)」を設けたと会報誌の「大樹誉」(秋号)で案内した。ローカルルールにより救済エリアや特設ティからプレーすることで、プレー進行が早まるという。
2020/10/08
東千葉カントリークラブクラブバス運行区間変更のご案内
同クラブバスの運行区間を下記のとおり変更しました。
                  記
①実施・・・令和2年10月より
②クラブバス運行区間
 【変更前】JR千葉駅東口~クラブハウス(約30分)
 【変更後】JR大綱駅(外房線・東金線)~クラブハウス(約20分)
③運行日
 土日祝日のみ予約制にて運行
 予約は先着順とする。尚、バスの座席に限りがあるため、プレー予約時にクラブバス利用の旨を必ず伝えるこ
 と。
④運行時間
 JR大綱駅 8:35発/クラブハウス 17:00発
2020/10/07
千葉カントリークラブ入会希望者面接日程のご案内
同クラブの入会希望者面接日程は下記のとおりです。
                     記
●入会面接日・・・令和2年12月6日(日)・令和2年12月13日(日)
       上記の日に面接を受けた場合、令和2年12月27日(日)開催の理事会にて入会承認の諾否が決
       定します。
2020/10/06
相模原GC(神奈川)西コースに電磁乗用カート導入!
株主会員制で昭和30年開場の相模原ゴルフクラブ(36ホール、神奈川県相模原市大野台4の30の1)は、コースで電磁誘導式カート路の工事を終了、10月4日から電磁乗用カート(ヤマハ製5人乗り)を導入して運用開始した。
 キャディ付きでの運用だが、最新式のGPSナビ「マーシャルX(テクノクラフト製)」を採用し、正確な位の把握やコース攻略のアドバイスが表示され、また簡単なスコア入力でコンペの際、途中経過も確認出来て、成績表もお待たせしませんと案内している。
 一方、東コースは従来通り電動カート(キャディ付)を使用しての徒歩プレーだが、高齢者(70歳以上)、傷病者、夏季の熱中症対策用に15台ほど2人乗りカートを用意しており、利用要項も定めている
2020/10/06
袖ヶ浦カントリークラブ一口法人創設・名義書換料一部改定のご案内
同クラブでは、令和2年9月13日開催のクラブ理事会において、一口法人の創設と名義書換料一部改定を決定しました。詳細は下記のとおりです。
                      記
①一口法人の創設について
 今まで、二口以上所有の法人に限って認めていた法人登録に加え、一口のみ所有の法人にも法人登録を認める  『一口法人』を創設した。
  ・名義書換用紙は順次変更予定だが、現行の用紙も使用可能である。
  ・必要な公的書類は従来の法人入会と同じである。
  ・入会の際及び以降の法人内名義書換料
   正会員  2,000,000円(税別)
   平日会員 1,300,000円(税別)
②名義書換料の一部改定について
 袖ヶ浦コース単独会員権・新袖コース単独会員権の名義書換料を改定し、共通会員権の名義書換料と同額にし
 た。
            【改定前】         【改定後】
   正会員  1,800,000円(税別) →  2,000,000円(税別)
   平日会員 1,100,000円(税別) →  1,300,000円(税別)
2020/10/02
金乃台カントリークラブ名義書換停止のご案内
同クラブでは、会員権の名義書換を下記のとおり停止します。
                   記
①名義書換停止期間:令和2年10月2日から当面の間
 
②名義書換停止理由:現在、経営方針を検討しており、当面の間会員権の名義書換手続を停止する。
2020/10/01
With コロナ時代のレジャーとしてゴルフの新規顧客急増
・GDO報告、若者と法人需要減を上回る個人利用客増
・8月の送客数は125%、コロナ禍でプレー回数も増
 本紙6564号でゴルフ場運営グループでは8月のゴルフ場入場者が大幅に増加し、若者のゴルフ場利用者が増えていることを報じたが、ゴルフ場予約代行等の㈱ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO、東京都品川区、石坂信也社長)でも9月29日に〝With コロナ時代のレジャーとしてゴルフの新規顧客が急増〟とのタイトル「若年層(20~30代)の予約数が前年の約2倍に増加している」とのレポートをニュース配信した。
 それによると、国内ゴルファー約440万人が利用する同社の今年8月データは前年同月を大きく上回るゴルフ場への送客実績が確認され、加えて、新規ゴルファーの顕著な増加トレンドも分かったという。
 経産省の「第3次産業活動指数」を引き合いに出して、ゴルフが含まれる「生活娯楽関連サービス」は、新型コロナウイルスの影響を最も大きく受けた分野で、ゴルフは屋外の広大な空間でプレーするスポーツだが、同社のゴルフ場予約サービスを利用した「月別ゴルフ場送客件数」は、3~5月に感染拡大による緊急事態宣言などによる休業や自粛期間が重なり、大きく影響を受けていたと振り返る。
 そして同社の6月以降のゴルフ場送客件数は、新しい生活様式の浸透と歩調を合わせるように、ゆるやかに上向いているようだという。送客データからは、法人需要などで利用されることの多い「ゴルフコンペ」の予約は3月から引き続き大変厳しい推移を続けており、直近8月の同社データでも前年比86・1%の状況と報告。一方で、全体のゴルフ場送客件数は前年比125%以上となり、同社の8月実績としては過去最高を記録したという。
 これら法人需要の減少分を大きく上回る旺盛な個人需要が現れた背景として同社では、自宅などでのリモート勤
務を採用する企業が増加したことで余暇時間が増えたこと、外出先として人混みが避けられるようになったことな
ど「新しい生活様式」の普及が大きかったと分析している。また接触感染を避けるための新しいルール(旗竿やバンカーレーキを触らないなど)や共用スペースでのマスク着用徹底の呼びかけなどを積極的に採用したゴルフ場が多かった事実もあるとしている。
 さらにゴルフ場送客データを詳しく見ると、プレー単価が少し安くなったことも影響してか、全ての世代において1人当たりのプレー回数が増えている傾向にあるという。
世代ごとのデータでは、特に緊急事態宣言明け後のwith コロナ期で、若年層(20~30代)の予約数が前年の約2倍に増加した特徴を見出せるという。
 経験の少ない人にもイメージできるほど、ゴルフがソーシャルディスタンスを保ちやすい条件のスポーツであることに加え、レストランでの昼食を省略した「スループレー」や、仲間とともに予約しない「1人予約」、2人1組でプレーする「2サム」など、新しいプレー様式を取り入れるゴルフ場が少しずつ増えているため、新たな余暇時間の選択として、感染予防対策が困難な他のレジャーやアクティビティから、ゴルフへと移行してきている可能性もあると分析している。
 その他、Google トレンドでは「ゴルフ 初心者」などのキーワード検索が、8月は前年に比べて6%増加していることや、同社のコンテンツである「初心者ゴルフナビ」などもコロナ前とwith コロナとの比較ではアプリやスマホ経由が顕著に増加し、「ゴルフというレジャーの台頭」が比較的若年層で起き始めていると推測する根拠になっているという。
2020/10/01
凾南ゴルフ倶楽部名義書換要項一部変更のご案内
同倶楽部では、名義書換要項の一部を下記のとおり変更しました。すでに実施。
            記
①入会条件の変更点
 【変更前】年齢20歳以上の方
 【変更後】年齢18歳以上の方
BACKNEXT